クレジットカード払いのお得さ

私がクレジットカードを作る事にしたのは、毎日のスーパーマーケットでの小さな子供連れでの買い物を楽にする為でした。

お札を確かめて出したり、小銭を出したり、お釣り受け取ったりは小さな子供を連れていると、意外と面倒なんです。

さっとレジを済ませて行きたいのに、小銭を落としたりするともう一気に疲れます。

だから、スーパーマーケットならサインレスで支払える所もほとんどになっているからと、クレジットカードを作って使う事にしました。

それに、キャッシング枠も設定されていて、急にお金が足りなくなった時に便利です。
キャッシングする時は、いろいろと注意点があるみたいで、詳しくはこちらです。
➡ ※借入クレジットカード

私が使っているのはJCBのクレジットカードのJCB EITです。

これはずっと年会費は無料ですから、使わなくても特に支払いは発生しません。

だから、もし使わなくなって退会し忘れていたとしても損はしないし、安心なのが良いですね。

そして、リボ払い専用カードなので、その分クレジットカードのポイントが通常の2倍つくカードになっているのでお得です。

リボ払いとはいえ、私の場合は月に8万円払いと設定していて、その範囲内でしか購入してないので、毎回翌月まで繰越す支払いは発生してません。

なので、特に手数料がかかる事もなく使えています。

もし、忘れて月に設定している8万円超えて買い物してしまうと、リボ払いの手数料が発生するので、そこには注意しています。

でも、今ではサインレスで買い物できる場所が増えている為、クレジットカードで支払える場所は、ほとんどをクレジットカードで支払っています。

だってポイントが付くし、いつもクレジットカードで支払っていれば、手持ちの現金はあまり減らないので、お金を銀行から下ろす手間も減らせます。

コンビニでも少額の支払いの時でも、サインレスで使えるし電子マネーと変わらないですね。

急いでる時でも便利です。

また、デザインが可愛くて、黒に白のドットのカードなんです。

だから、お店で出す時にもダサくなくて恥ずかしくないし、女性のものだとはっきり分かるデザインです。

私のよく使うネットショッピングでも、もうカードを登録してあるので、カードを選択するだけで買い物ができます。

そうやって買い物して貯めたクレジットカードのポイントは、ある程度まで貯まったら、商品券に交換したり支払いに充てたりできるので、かなり利用しています。

確かに、スリなどで盗まれた時などは心配になりますが、ほとんど戻ってこない可能性の高い現金よりも、クレジットカードならばカード会社に伝えれば利用停止してもらえます。

普段、たくさん現金持ち歩くよりは、カードの方が逆に安全とも言えるのかなと思ってます。

カード明細はネットから見られるので、家計簿代わりにもなるしとても便利でこれからも使っていきたいなと思います。